消費者金融カードローンの在籍確認ってどうなってるの?

消費者金融カードローンの在籍確認ってどうなってるの?

消費者金融カードローンの在籍確認ってどうなってるの?

テレビコマーシャルでよく見る消費者金融のカードローンを利用してみたいのだけれど、正直お金を借りるのはなんだか後ろめたいし他の人にバレたれしないか心配、という人のための記事が他でもないこの記事です。

 

カードローンの利用がバレるのってどんな時?

 

この記事を御覧のあなたはカードローンには在籍確認というのがあるらしいんだけどどうやって行われるんだろう?と興味をお持ちの方かカードローン利用したいけどバレたくねぇという方のどちらかだと勝手に決めつけます。

 

だからカードローンの利用がバレるのはどんな時かを解説します。

 

借入がバレるのは主に在籍確認時と郵便物が来る時ですね。

 

カードローンの利用はWebなどで申し込むことができるのですが文字通り基本的にカードが必要になります。

 

このカードが送られてくる際にバレることは珍しくないですね。

 

カードは本人確認郵便で郵送されるのが普通で、本人しか受け取りができないのですが、この際に家の人が「なんで私じゃダメなんだ!」と憤慨するかどうかはさておき、「今の郵便は何?私隠し事?」とか「今の郵便は何だ?ワシに言えないようなことを影でしているのか!!」と言った感じであるかどうかは知りませんが、いずれにせよカード郵送時に郵便物の中身を追及されることは家庭環境によっては0ではありませんね。

 

他にも明細書が送られてきたりなんだりするときに家族が自分に黙って郵便物を開封しようものならいろいろ知られてしまうでしょう。人の郵便物を勝手に覗いてしまうような家族はもっていないのでそうなるかどうかはわかりませんが、時には予測のつかない出来事に出くわすこともあるでしょう。

 

もう一つは在籍確認の時ですね。

 

在籍確認の際にカードローンの利用が知られるというのはよくあるとは言わないまでもないとは言えないことですね。

 

 

消費者金融カードローンの在籍確認はどうなっているの?

 

表題に入るまでが長すぎですね。

 

消費者金融は在籍確認を行う際に職場に電話を掛けます。

 

知りたいのはどんな電話をかけるのかだと思いますが、単に申し込み者がいるかどうかの電話連絡をするだけです。

 

その際、消費者金融名を名乗ることはないのでご安心ください。

 

かけてくる電話番号も非通知設定になっているか在籍確認用の携帯電話で連絡し、名乗る際にも担当者の名前で連絡してくるのでよほどのことがない限りバレはしないんですよ。

 

電話は以下のような感じで行われます。

 

「ワタクシ田中と申しますが鈴木(借入をしようとする人の仮名)いらっしゃますでしょうか?」

 

いれば本人に代わってもらい、いなかったらまた掛け直しますもしくは携帯電話に掛け直しますで終了です。

 

なのでまずバレませんが、職場にカードローンやらキャッシングやらの利用経験者がいるとバレますね。

 

勿論その人たちも自分が利用している旨を知られたくないので黙っていると思いますけど。

 

実際に非通知でかかってくる場合、ナンバーディスプレイに非通知設定されるので不審に思われるのが普通でしょう。

 

「一体何の電話だったのかね? 私は上司として君のすべてを知る必要があるのだよ」などと上司に知られると面倒ですね。

 

「実はカードローンの利用をしようと思って…」「なぜ借入をする必要があるんだ?」

 

 

電話連絡のない・郵送物のないカードローンを選べばいいんだよ

 

 

そんなカードローンあるのかよ!と言いたいでしょうがあるんです。

 

非常に重要な点を先に言いますと、在籍確認のないカードローンがある訳ではありません。

 

カードローンの借入を行う以上在籍確認は必須なんですよ。

 

借入の審査をする際、申し込みをした人に返済する能力があるかどうかを判断することを与信業務というのですが、外から見ている以上にこの与信業務というのは難しいんですよ。

 

過去に銀行も小口融資に参入しようとして失敗した過去があるくらいで、めたらやたら貸付をしていたら回収ができなくなって大赤字をだしてしまいましたとさ。

 

そんな過去があるんで今は銀行カードローンも審査は銀行じゃなくて消費者金融とかの貸金業者が行っていることがほとんどです。

 

だから実は銀行のカードローンも消費者金融のカードローンも審査基準や項目なんかは勿論審査方法も同じだったりするわけです。

 

で、肝心の電話連絡なし・郵送物なしのカードローンがモビットです。

 

ただし少し条件があります。

 

それは、申し込みの際にWEB完結申し込みを行うことです。

 

そのためには以下の条件をすべて満たす必要があります。

 

三井住友銀行または三菱UFJ銀行に本人名義の普通預金口座を持っている
全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)もしくは組合保険証を持っている

 

それほど高いハードルでもないですね。

 

後は審査に通過すればめでたくカードローンによる借入を行うことができるようになります。

 

モビットの借入審査に関してはモビット審査.コムをご覧ください。